1. TOP
  2. 【ポール・マッカートニー】「アビーロード」に死のサイン!?

【ポール・マッカートニー】「アビーロード」に死のサイン!?

「1967年1月、ポール・マッカートニーは自動車事故で死亡、現在のポールは整形手術をした替え玉である」。69年、「ポール死亡説」が世界中を駆け巡りました。同年、ザ・ビートルズが発表した実質的ラスト・アルバム『アビーロード』のアルバム・ジャケットがその原因となったのです。

※7日間で音痴解消!!
魔法の7つのレシピ『マジックボイス』
➤今すぐクリック!!➤

ジャケットが語る「死亡説」とは!?

横断歩道を渡るメンバーが写ったジャケットの、次にあげる事柄が、「死亡説」を裏付ける証拠とされました。

●メンバーの並びが葬列を表す。

先頭の白い服装のジョン・レノンが聖職者、2番目の黒い服装のリンゴ・スターが葬儀屋、3番目の裸足で歩くポールが死人、(マフィアの間で裸足は〈死〉を意味する)、最後のジーンズ姿のジョージ・ハリスンが墓堀人。

●左利きのポールが右手に煙草を持っている。

●フォルクス・ワーゲンの『28IF』というナンバー・プレートが、「もしポールが生きていれば28歳(実際は27歳)」という意味である。

しかし、撮影当日サンダル履きでスタジオに現れたポールがそれを脱いで歩いただけというのが事実です。

その後も、過去のアルバムジャケットや曲の中に、ポール死亡のメッセージが隠されているとされましたが、その謎も解明され、現在もポールは活躍を続けています。93年発表の「ポール・イズ・ライブ」では、再びアビーロードを渡るポールの姿があり、フォルクス・ワーゲンのナンバーは〈51IS〉(51歳です)となっており、ポール自ら「死亡説」を否定したのです。

ビートルズにとって69年は、前年のアメリカ・ツアーを最後に活動の場をスタジオに移し、アイドルからアーティストへと変わる転換期でした。その意味でなら、アイドルのポールは67年に死亡したと言えるかもしれません。その後、アーティスト・ビートルズは音楽を、芸術を追求することで、結果的に解散を早めていったのでした。

 

▼2018年仮想通貨が稼げる!▼
▼▽▼↓今すぐクリック↓▼▽▼

\ SNSでシェアしよう! /

ミュージシャンの壺の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミュージシャンの壺の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【ジョンコルトレーン】は、潔癖症だった!?

  • 【ボブ・ディラン】商業主義に走った裏切り者だった!?

  • エレキギターの王者【ザ・ベンチャーズ】の軌跡!

  • 【大女優】美空ひばりデビューは難産だった!?

  • 【本音】ミュージシャンの給与!年収!収入!まとめ。

  • 【アラン・フリード】ロックンロールを作った男とは!?