1. TOP
  2. 【レイナード・スキナード】飛行機事故を予言したアルバムジャケットとは!?

【レイナード・スキナード】飛行機事故を予言したアルバムジャケットとは!?

ミュージシャン【ネタ】 この記事は約 3 分で読めます。 136 Views

オール・マン・ブラザーズ・バンドと並び、サザン・ロックを代表するバンド、それは、レイナード・スキナード。1973年アルバム『レイナード・スキナード』で、デビューを飾り、シングル・ヒットはでなかったものの最高位27位を記録して、好スタートを切っています。そして二枚目の『セカンド・ヘルピング』に収録された「スィート・ホーム・アラバマ」は全米8位を記録するスマッシュ・ヒットとなりました。後に彼らは1年に1作の割合でアルバムを発表。そのエネルギッシュで力強い演奏は発表ごとに大きな話題を呼び、着実に人気を掌中に収めてゆくのでした。

75年には、メンフィスでエイリック・クラプトンの前座を務め、クラプトンを遥かに凌ぐ圧倒的な演奏で高い評価を受けました。翌日の地元新聞は、見出しに「反抗的なバンドが、神様のひげを焦がした」と、報じたほどだったのです。

人気の頂点にあった77年10月19日、彼らがサウス・カロライナ州グリーンビルでのコンサートを終え、メンバーとクルー総勢26名を乗せた自家用機で、次の公演地ルイジアナ州バトンルージュに移動中の20日に、悲劇が起こりました。飛行機のエンジンが突然停止し、ミシシッピ州ギルスバーグの森林に墜落したのです。20人は奇跡的に助かったものの、バンドの看板であるヴォーカリストのロニー・ヴァン・ザント、ギタリストのスティーヴ・ゲインズ、またスティーヴの妹であり、バックコーラスを務めていたキャシー・ゲインズが亡くなりました。その後、彼らのアルバムが飛行機事故を予言していたと囁かれるようになりました。事故の3日前にリリースされた通算6枚目となるアルバム『ストリート・サヴァイヴァーズ』の収録曲に「That Smell」という曲があり、歌詞の一節に「お前らの周りには死の匂いがする」と不吉な言葉が並べられていたからです。また、事故の後、ジャケット写真が差し替えられましたが、発売当時のものには、メンバー全員が炎に包まれたイメージの写真が使用されていたのでした。

 

果たして偶然が引き起こした悪戯なのでしょうか?それとも彼らの死をアルバムがすでに暗示していたのでしょうか?アルバムが、彼らの身に危険が迫っていることを警告していたのかもしれません。

 

▼2018年仮想通貨が稼げる!▼
▼▽▼↓今すぐクリック↓▼▽▼

\ SNSでシェアしよう! /

ミュージシャンの壺の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミュージシャンの壺の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【ジョンコルトレーン】は、潔癖症だった!?

  • 【ボブ・ディラン】商業主義に走った裏切り者だった!?

  • 【薬物】逮捕秒読み!?噂される大物ミュージシャンまとめ

  • 【大女優】美空ひばりデビューは難産だった!?

  • 世界のミュージシャン年収ランキング!!

  • 【アラン・フリード】ロックンロールを作った男とは!?